会社によって機能は様々。スマートフォンの種類と進化

iPhoneシリーズ

まずは世界に初めてスマートフォンという概念を生み出したiPhoneシリーズについてご紹介します。iPhoneシリーズはapple社がOSと機種モデルを手掛けたスマートフォンシリーズで、安定した操作性や動作、どんなアプリもサクサクと動く感触がユーザーから人気を得ています。iPhoneはもともと「連絡ツールとネット閲覧、音楽」の三つの要素を楽しむために開発されたスマートフォン端末であり、タッチパネルを採用した直観的なユーザーインターフェースにより、非常にシンプルでわかりやすい使い方ができます。手のひらに持って気軽に動かせるスマートなデザインから、日本国内でもiPhoneを使用する人は大勢見られています。

iPhone端末に挙げられる数少ない不満としては、アプリをapp storeからしかインストールできない点やホーム画面のカスタマイズ性がAndroidに劣る点、機種デザインが少ないといった点でしょうか。しかし機種が少ないこと、インストールできるアプリに限りがある点は、iPhoneが完全にapple社のサポート化で作動しているという点にもつながっています。iPhoneに特有のスルスル・サクサクとした動作は、iPhoneに最も適した環境がこうして用意されているからとも言えるでしょう。

会社によって機能は様々。スマートフォンの種類と進化